ファッション

メガネ店比較(JINS VS Zoff)




気軽に眼鏡を作れるお店。
どういった違いがあるのでしょうか。

最低価格

ではまず最低価格を比較してみましょう。

左がJINSで「~¥3,000」、右がZoffで「¥5,000」となっています。

実際どうなの?

JINSが「¥1,900」、Zoffが「¥3,000」となっています…が、これは花粉用メガネ。

ベーシックな眼鏡で検証しましょう。

JINSが「¥5,000」、Zoffが「¥3,000」となっています。
Zoffはアウトレット価格になっていますが、高額もアウトレット扱いだったのでZoffの勝利としましょう。

ただベーシックな商品はどちらも¥5,000でした。
この辺が適正価格なのでしょう。

バリエーション

商品ラインナップをすべて見るのは不可能なので検索結果からみていきましょう。

JINSが「673件」、Zoffが「1,007件」となっています。Zoffの圧倒的勝利ですね。

JINSはコラボ商品が多いですね。ムーミン、山手線等々。

Zoffは用途別にバリエーションがあり、そこからさにカラバリがありますので多いのでしょう。

まとめ

価格、バリエーションともにZoffの勝利ですが、扱っている商品の強みは異なるようなので購入の際は自分に合ったものを選んでいきましょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近のコメント

    PAGE TOP