ハードウェア

電動シェイカーを導入する




プロテイン飲んでますか?

今まで手で振るプロテインシェイカーを使ってきましたが、自動で混ぜてくれる「電動プロテインシェイカー」を導入しました。

今まで使ってきた「ザバス プロテインシェイカー」と「SmartShake プロテインシェイカー」

選んだ電動シェイカーはこちらです。

こちら公式

公式より安いところ

Promixxとは

公式サイトがあるので見てみましょう。

いかにものサイトですが、YouTubeのトレーニング動画で見つけてしまったので購入しました。

この製品は、3つのパーツで成り立っています。

1.キャップ部分(飲み口付))
2.シェイカー(羽根付き)
3.モーター部分

このモーター部分に単4電池を2本入れるのですが、充電式だと便利だよなと思ってたらアップグレードパックがあるようです。

USBで充電するタイプのようです。
またキャップ部分にプロテインを収納できるようになっているのですな。

値段がちょっと高いですが、まずは電池式で性能に満足出来たら試してみようと思います。

使ってみた感想

使う時ですが、キャップ部分はセットしていません。
電源ONにしてもまき散らされることもなかったので。

良かった部分:

まず楽です。ちゃんと混ざりますし、ほとんどダマがありません。
プロテインの種類にもよると思うのですが、泡立たずに混ざります。

良くない部分:

バッテリーが弱くなると、急にパワーがなくなり、混ざりません。
替えのバッテリーを常に用意する必要があるようです。

羽が取れないので洗う時に気になります。
公式的には洗剤を入れて回せば綺麗になる、ってことなのでしょうか。
スポンジでしっかり洗うのは困難なので注意が必要です。

まとめ

導入してから、シェイカーを振らなくなりました。
朝起きてすぐ飲むときに電源ONして、何かする、戻ってくると完成という構図がルーティンになっており、生活を豊かにしてくれてます。
便利ですが、値段を見るにアップグレードパックは要検討です。
パチモノならUSBで充電するタイプもあるので、こっちを試してみようかな・・・







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ハードウェア

    スマートスピーカー(AIスピーカー)を比較

    スマートスピーカーが盛り上がっていますね。スマートスピーカーと…

  2. ハードウェア

    Amazon Kindle Paperwhiteを購入した

    Kindle Paperwhite マンガモデルを買いまし…

  3. ハードウェア

    kindle、どれを買えばいいか

    読みたい本がたくさんあります。でも家にたくさん…

  4. ハードウェア

    家電量販店で強くプッシュしている Google Home とは

    家電量販店を巡ると、Google Home を見かけま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近のコメント

    PAGE TOP