Pushbullet

スマホとPCとのやり取りには、「Pushbullet」が便利





私は情報収集はスマホ、まとめるのはPCでやっています。

となると問題になってくるのが、取得した情報のやり取りになってくるんですよね。

何か便利なものはないかなと探していたら見つけました。

Pushbullet」です。

https://www.pushbullet.com/

PCとスマートフォンを連携して使用することができますが、
パソコンでの設定を行う際に先にスマートフォンでの設定を済ませておくと操作がより簡単です。



スマホで使う

iOSもAndroidもありますので、まずはダウンロードしましょう。

https://itunes.apple.com/jp/app/pushbullet/id810352052?mt=8

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.pushbullet.android&hl=ja

ログイン画面が表示されますので、
FacebookまたはGoogleアカウントのいずれかでログインしてください。

通知を許可するか問う画面が表示されます。
Pushbulletは自分のパソコン・スマートフォン間でのデータのやり取りはもちろんですが、
他のユーザーとのやり取りも可能なため、通知を許可しておくことをオススメします。

「Welcome」画面が表示されますので、画面右上の「Done」をタップしてください。

共有画面が表示されます。
画面上部のメニューのうち「Me」を選択している場合に、テキストURL、写真などを送信することができます。
また、PCなどほかのデバイス・ほかのユーザーから送信されたテキストURL、写真などもこの画面上に表示されます。


Google Chromeで使用する

Chromeの拡張で使うことができます。

私は、Chromeユーザなので楽ですね。
まずは拡張機能をインストールしましょう。

https://chrome.google.com/webstore/detail/pushbullet/chlffgpmiacpedhhbkiomidkjlcfhogd/related?hl=jp

インストールすると、画面上部の検索ボックス横にPushbulletのアイコンが表示されますので、アイコンをクリックしてサインアップしてください。
FacebookまたはGoogleアカウントでのサインアップが可能です。

サインアップすると、メニュー画面が表示されます。

まず「Setup」から「Set up your phone」のメニューでスマートフォンとパソコンを連携します。
スマートフォンにアプリをインストールし、FacebookまたはGoogleアカウントでログインしておけば、自動的に連携されます。

「Push files to devies」では、Pushbulletをインストールしているデバイス間で簡単にファイルの共有を行うことができることを意味します。
画面左のメニューから「Device」をクリックすると送信できるデバイスの一覧が表示されますので、
任意のものを選択、トーク画面上にファイルをドラッグ&ドロップして共有してください。

使用した感想

Pushbulletは、自分の情報収集スピードアップ間違いないです。
ブログをやるようになってから間違いなく使い倒してます。

ここでは紹介しませんでしたが、のユーザーとチャットツールとしても使用できます。
さまざまなチャットツールがありますが、ファイル送信スピードが比較的速い点がすごく良いです。
私はリンクや書きかけのメモを他のデバイスに送ったりとしています。

すべての機能を無料で使用できます。
なので、まずはインストールして使用してみてはいかがでしょうか。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

最近のコメント

    PAGE TOP